MENU

精神

複数の精神疾患(反復性うつ病性障害、注意欠陥多動症、自閉症スペクトラム障害)にて障害厚生年金2級を受給した事例。
複数の精神疾患(反復性うつ病性障害、注意欠陥多動症、自閉症スペクトラム障害)にて障害厚生年金2級を受給した事例

傷病名:反復性うつ病性障害、注意欠陥多動症、自閉症スペクトラム障害  性別(年齢):男性(30代) 請求方法:障害認定日請求 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給額:年額約110万円 相談時の相談者様の状況 精神科の先生よりのご紹介で、当事務所へ来てくださいました。 短期間で退職することが続いたため、ご本人が役所に相談し、現在の主治医を紹介されました。通院を開始し、検査の結 続きを読む

複数の診断名のあるケース。蘇生後脳症で障害基礎年金2級を取得した事例。
複数の診断名のあるケース。蘇生後脳症で障害基礎年金2級を取得した事例

傷病名:蘇生後脳症 性別(年齢):男性(50代) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 請求方法:事後重症請求 支給額:年額約80万円 相談時の相談者様の状況 吐き気が止まらなくなり家族が救急要請し、アルコール離脱と診断され入院しました。入院中に失神を繰り返し、心停止を起こしました。一命はとりとめたものの、蘇生後脳症に至りました。その後多系統萎縮症とも診断されました。リハビリを経て 続きを読む

混合性認知症にて障害厚生年金1級に認定された事例。
混合性認知症にて障害厚生年金1級に認定された事例

傷病名:混合性認知症 性別(年齢):男性(50代) 請求方法:事後重症請求 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 受給額:年額約200万円 相談時の相談者様の状況 ご両親が相談に来てくださいました。 残業が長引き深夜の帰宅が増えるにしたがい、不眠になり意欲が低下しました。帰宅後も土日も、何もしなくなり、ボーっと過ごし、欠勤するようになりました。運転に集中できないと車通勤を止めまし 続きを読む

高次脳機能障害および肢体の機能障害により障害厚生年金1級に認定された事例。
高次脳機能障害および肢体の機能障害により障害厚生年金1級に認定された事例

傷病名:高次脳機能障害および肢体の機能障害 性別(年齢):男性(50代) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 請求方法:認定日請求 受給額:年額約150万円 相談時の相談者様の状況 高次脳機能障害支援団体のご紹介により、ご家族と一緒に当事務所へ相談に来てくださいました。交通事故が原因で、高次脳機能障害による認知障害(記憶障害、遂行機能障害、注意障害、社会的行動障害など)が認められ 続きを読む

リハビリテーション病院からのご紹介。高次脳機能障害にて障害基礎年金2級を受給した事例。
リハビリテーション病院からのご紹介。高次脳機能障害にて障害基礎年金2級を受給した事例

傷病名:高次脳機能障害 性別(年齢):男性(50代) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年額:年額約78万円 相談時の相談者様の状況 リハビリ病院からのご紹介でサポートしました。 友人と電話中に、突然呂律が回らなくなりました。その友人が救急要請し、入院。脳梗塞が確認され治療を受けました。リハビリ病院へ転院後に他の患者さんと何度もトラブルを起こし、退院を迫られました。金銭管理がで 続きを読む

てんかんにより障害基礎年金2級、遡及分約100万円を受給した事例。
てんかんにより障害基礎年金2級、遡及分約100万円を受給した事例

傷病名:てんかん 性別(年齢):男性(20代) 請求方法:認定日請求(遡及請求) 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額約80万円、遡及額約100万円 相談時の相談者様の状況 勤務中の昼休み時間に急に意識がなくなり、手足を数分間バタバタさせるような発作が現れて、総合病院に救急搬送されました。病院到着時、意識レベルは改善していましたが、発作前後の記憶がありませんでした。同 続きを読む

乳がん、うつ病、身体の痛みを抱える方の請求。障害厚生年金2級、過去3年分も受給。
乳がん、うつ病、身体の痛みを抱える方の請求。障害厚生年金2級、過去3年分も受給

請求傷病名:うつ病 性別(年齢):女性(40代) 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 請求方法:遡及請求 受給額:遡及分330万円、年額約100万円 相談時の相談者様の状況 サポート希望とのメールをいただき、Zoomによる面談をしました。乳がんで経過観察中、うつ病で通院中、身体の痛みもあるが確定診断は受けていない、障害年金を受給したいが、どのように進めたらいいのか全くわからない、 続きを読む

20数年前の交通事故で高次脳機能障害発症。障害基礎年金2級決定した事例。
20数年前の交通事故で高次脳機能障害発症。障害基礎年金2級決定した事例

傷病名 :頭部外傷による高次脳機能障害 性別(年令):女性(40代) 決定した年金種類と等級 :障害基礎年金2級 請求方法:事後重症請求 支給額 :年額約78万円 相談時の相談者の状況 高次脳機能障害の相談会からのご紹介で、ご家族で当事務所へ来てくださいました。 高校卒業直後の交通事故で頭部を負傷。 その後、身体に多少の麻痺が残ったため身体障害手帳を取得し、障害者枠で就職しました。 続きを読む

精神科以外の診療科通院中に抗うつ剤を処方されたときを初診日として社会的治癒が認められた事例。
精神科以外の診療科通院中に抗うつ剤を処方されたときを初診日として社会的治癒が認められた事例

傷病名:うつ病 性別(年齢):女性(40歳代) 請求方法:遡及請求 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年額:年額約160万円、遡及金額約350万円受給 相談時の相談者様の状況 「うつ病で障害年金を申請したいのですが」とお電話をくださいました。オンライン面談し、通院歴を確認しました。平成22年春ごろから職場でのストレスと過労から不眠や頭痛に悩まされ心療内科を受診。中程度のうつ病と 続きを読む

海外での初診日を証明し、高次脳機能障害にて障害基礎年金2級を取得した事例。
海外での初診日を証明し、高次脳機能障害にて障害基礎年金2級を取得した事例

傷病名:高次脳機能障害 性別(年齢):男性(30歳代) 請求方法:事後重症請求 決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級 受給額:年額約78万円  相談時の相談者様の状況 ご家族が相談に来てくださいました。自分で請求しようとしたができなかったとのことで、膨大な資料を持っていらっしゃいました。19歳のときに海外で交通事故にあい、急性期およびリハビリ期を経て帰国しました。左半身に障害があり 続きを読む

<< 前の記事を見る